手帳

  • 2021-06-29
  • 食事

毎年夏になると、おばあちゃんの家で食べさせてもらっていたヒンヤリとしたぬか漬けを思い出します。

子供が誕生してから、自分でもそう言うぬか漬けを子供に食べさせたいとぬか床を見よう見まねで起こし、自分で色々な野菜を漬けてきましたが、去年から今年にかけてそれどこではなくなり冷蔵庫で放置していたぬか床はだめになっていました。


また新しくぬか床を立ち上げても良いのですが、正直今すぐ食べたいので市販の完成したぬか床を購入してそこから育てることに。

これまでの経験から、夏場は平日は野菜室に入れ、週末は室温に出すことにすれば乳酸菌が継続して活動してくれることはわかっているのでしばらくこのジップ付きのぬか床で楽しんだあと、自分で炒り糠をついかしたり動物性タンパク質を追加したりして育ててみようかと思います。