手帳

  • 2021-07-23
  • 食事

らっきょうの乳酸発酵 – 手帳で作成した乳酸発酵のらっきょうですが、一か月ほどたった段階で十分発酵されて酸味と甘味のバランスが良くなったので発酵液から出すことにしました。

真っ白だったらっきょうも少しクリーム色に。でもパリポリとしたらっきょうの食感は残っています。

らっきょうを取り出した瓶の底には乳酸菌と思われる白色沈殿が残っていました。

らっきょうの甘酢漬けに比べて、酸味も甘みも程よい感じでとても美味しいです。カレーのお供やタルタルソースなどに活用予定。